健康な組織へ、
導く。

健康企業指導員養成講座

経営課題解決を、
健康という切り口で。

多くの企業が働き方改革に取り組む中、健康経営®の重要性は日に日に高まっています。
一般的には、健康=病気を防ぐや福利厚生という守りの概念なのかもしれません。

これからは、健康=well-being(活き活き働く・快活に生きる)という概念とし、個人や組織の生産性向上に直結する「攻め」のテーマになります。
このような変化のなか、組織の健康推進担当者は「何をすればよいのか」、「成果をどう見える化するのか」について悩み、具体的な数字を求める経営者と、「健康=辛気臭い、介入されたくない」という現場に板挟みとなっています。

本協会は、こうした現状を打破するため、担当者が積極的な姿勢で着実に成果をあげられる「企業健康化プログラム」を提供します。
また、担当者が各組織に合わせた企画立案及び、担当者同士や専門家とのネットワーク形成の場を設け、自身の成長と挑戦を後押しするプラットフォームとして発足いたしました。

close